おすすめスポット

別府海浜砂湯

別府海浜砂湯は別府国際観光港の隣で、現在では少なくなった砂の浜辺が残っている上人ヶ浜(しょうにんがはま)の一角にあります。古い文献には、建治2年(1276)に「一遍上人(いっぺんしょうにん)が九州にくるや、初めてこの地に上陸したとの伝説があり、これ、上人ヶ浜の名ある所以(ゆえん)なり」と、その地名の由来が記されています。

別府市がここで海浜砂湯の営業をはじめたのは、昭和61年からで、1度に10名以上が入浴できグループの方もいっしょに楽しむことができます。
平成14年には、雨天時でも入浴できるよう可動式屋根を設置。休憩所も増設しました。

【住所】 別府市上人ヶ浜
【電話】 0977-66-5737

【入浴料金】1030円

【営業時間】
3月~11月期 8:30~18:00

(最終受付は17:00)
12月~2月期 9:00~17:00
(最終受付は16:00)
※混雑の状況等により、
最終受付時刻が早まる場合が
あります。
休館日:毎月第4水曜日(祝日の場合翌日)
※砂湯のご利用について、浴槽の準備や混雑の状況によりお待ちいただく場合がありますので、あらかじめご了承ください。(最大12名同時利用可能)

【泉質】(掲示用泉質)

ナトリウム-塩化物泉(塩化物泉)

【適応症】

きりきず、やけど、慢性皮膚病、虚弱児童、慢性婦人病、神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え症、病後回復期、疲労回復、健康増進

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おすすめスポット一覧へ

ページトップ