特集

J-site九州オープン記念特集

2013年9月12日

 
大分県は「アジアの玄関口」である九州の北東部に位置し、「関アジ、関サバ」で有名な豊後水道に面しております。 人口118万人で、代3次産業が、最も多く、第2次産業、第1次産業の順となっております。 農林水産業では、米を基盤とし、多様な農業が展開されており、、林業では、日田市を中心とした杉の木材生産や、豊後大野市、竹田市を中心とした乾しいたけ生産が盛んです。また、有名な「カボス」栽培も有名です。水産業は、「関アジ、関サバ」のブランドが有名ですが、ヒラメ養殖生産量は、全国1位です。 商工業では、幅広い産業がバランスよく立地しており、製造品出荷額は、九州第2位となっております。特色としましては、別府温泉や由布院温泉など有名な温泉地を有する大分県は、源泉量、湧出量ともに日本一で まさに「おんせん県」といえます。 九州の屋根といわれる由布・鶴見・祖母・傾など名山が連なっており、登山客で賑わいます。スポーツでは、世界初の車いすだけの国際車いすマラソン大会が、毎年開催されており、芸術文化では、世界的なピアニストであるマルタ・アルゲリッチ氏が総監督を務める「別府アルゲリッチ音楽祭」が毎年開催されております。 大分県は、温暖で、自然豊かな観光地が随所にあり、市内近郊には、多数のゴルフ場が、県南には、全国大会も開催される釣場が点在しており、年間を通して、県内外はもとより、海外からもたくさんの方が、来県されます。大分県の日本一 温泉源泉総数・湧出量、再生可能エネルギー自給率、県指定有形文化財数(建物)、道路トンネル数、乾しいたけ生産量、真竹竹材生産量、ヒラメ養殖生産量、石灰石生産量 等々

大分県の偉人 大友宗麟、黒田官兵衛、前野良沢、田能村竹田、広瀬淡窓、福沢諭吉、滝廉太郎、野上弥生子、双葉山 等々

四季折々の名所観光、お食事を、ぜひこの大分で、満喫してください。
皆様のご来県を心より、「おんせん県」大分で、待っちょんけん。

   

 大分オーナー